羽賀エレキベース・ウクレレ教室主催JAM SESSION@大国町TAKE-5

9月19日、恒例のジャムセッションを行いました。台風が接近する中でしたが、たくさんの人にお越しいただき盛り上がりました。

今回はチャレンジ企画として、生徒さんにガチ初見で弾いてもらうコーナーを設けました。

初見で曲を弾くスキルがあっても、やっぱ最初は怖いですよね。

「失敗したら、間違えたらどうしよう・・・。」「迷惑をかけてしまう、恥ずかしい、テンパる、頭の中が真っ白になる・・・。」

じゃあ無理してやることはない。スルーしよう。というのが人情です。

でも、やってみて初めて味わえる感覚、見える景色があるのも知ってもらいたいのです。

はじめからうまくできる人なんかいません。ってか「うまくできる」とか何!?ってことです。大事なのはその場にいる人たちとともに曲を作り上げるためにベストを尽くすこと。その気持ちがあればセッションは成立します。

最初はやりやすい曲からでOKです。まずは「やる」ことです。0歩と一歩の差と一歩と二歩の差は全然違います。

そんな僕のプレッシャー(?)に生徒さんたちが見事にこたえてくれたので嬉しかったです。

いつも参加してくれている方たちも新しい曲に挑戦してくれました。ボーカルの方も参加してくれて、ポップスも多めで盛り上がりました。

これからも皆が楽しみながらチャレンジできる場を提供していけたらと思います。次回は12月29日に開催します。ぜひお気軽に参加してください!