新歌舞伎座にコンサートを観に行きました。

http://www.shinkabukiza.co.jp/perf_info/s20171006.html

「Around 40 MEMORY CONCERT」と銘打った、沢田知可子、中西圭三、中西保志のジョイント・コンサートを観に行きました。平日15時開演なので、お客さんは60代以上がほとんどと見受けられました。

3人で昭和の名曲のカバーメドレーを数十曲歌い、それぞれの持ち歌を歌うという構成。三人とも歌唱力はもちろん、個性と世界観を持っているシンガーなので、聴いていてそれぞれに引き込まれました。

ベタに沢田知可子の「会いたい」ではウルっとしてしまいましたが、会場中がそんな感じでした。歌の力ってすごいなと改めて思いました。そして「Choo Choo TRAIN」が中西圭三作曲と初めて知りました。

彼らの曲をよく聴いていたのは僕が高校の頃。あの頃に戻ったような時間の小旅行を楽しむことができました。

 

投稿者:

yusukehaga

羽賀勇介(はが ゆうすけ) 1976年3月16日生 東大阪市出身 高校1年生の時にBOΦWYを聴いて音楽に目覚める。ほどなくベースを手にする。 ロック、ポップス、メタル、ジャズ、ラテン…学生時代より様々なジャンルの、数々のバンドを経て、 現在は関西を中心にライブハウス、バー、イベント等でのバンド・サポート活動中。またウクレレプレイヤーとしても活動しており、イベントやデモ演奏を精力的に行っている。 ヤマハ認定講師として関西の教室でエレキベース・ウクレレの講師活動も行っている。 大阪市東成区今里で羽賀エレキベース・ウクレレ教室を開講。 http://yusukehaga.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。