高槻JAZZ STREET2018

5月4日 15:00 り’あさ

ラテンジャズとクラシックの融合という他にないバンド、マシュカパピア1年ぶりのライブでした。

1.AMAPOLA

2.T・P’s ESPECIAL

3.剣の舞(ハチャトゥリアン)

4.MORNING

5.NIGHT IN TUNISIA

6.MAMBO MONGO

7.ピアノ協奏曲(チャイコフスキー)

8.革命のエチュード(ショパン)

今回はラテンジャズ多めでした。毎年高槻でのマシュカを楽しみにしてくれている方もいらっしゃって励みになります。また来年も出演できるよう頑張って活動します。

 

投稿者:

yusukehaga

羽賀勇介(はが ゆうすけ) 1976年3月16日生 東大阪市出身 高校1年生の時にBOΦWYを聴いて音楽に目覚める。ほどなくベースを手にする。 ロック、ポップス、メタル、ジャズ、ラテン…学生時代より様々なジャンルの、数々のバンドを経て、 現在は関西を中心にライブハウス、バー、イベント等でのバンド・サポート活動中。またウクレレプレイヤーとしても活動しており、イベントやデモ演奏を精力的に行っている。 ヤマハ認定講師として関西の教室でエレキベース・ウクレレの講師活動も行っている。 大阪市東成区今里で羽賀エレキベース・ウクレレ教室を開講。 http://yusukehaga.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。