高槻JAZZ STREET 2019

毎年恒例行事、高槻ジャズストに参戦してきました。

5月4日 15時 マシュカパピア @槻の木高校音楽棟

ラテンジャズとクラシックの融合、マシュカの1年ぶりの演奏。クラシックの名曲(ショパンやドビュッシー)をルンバやメレンゲで料理しちゃいます。こんなアグレッシブなバンドは他にはないと自負しています。多くの人に聴いてもらいたいです。ぜひ来年も(笑)高槻ジャズストにお越しください!

5月4日 17時 正木良久Gt&羽賀勇介Ba @こなもんBARインパクト

エレキギターとエレキベースでJAZZ。打楽器がいない編成でどんな表現ができるのか。ベースラインを弾く時でもいつもよりしっかり「1」を提示する。ハーモニーが感じられるように心がける。なかなかチャレンジングなデュオでしたが、楽しくやれました。

やっぱ高槻ジャズスト楽しい!皆さんお疲れ様でした!

投稿者:

yusukehaga

羽賀勇介(はが ゆうすけ) 1976年3月16日生 東大阪市出身 高校1年生の時にBOΦWYを聴いて音楽に目覚める。ほどなくベースを手にする。 ロック、ポップス、メタル、ジャズ、ラテン…学生時代より様々なジャンルの、数々のバンドを経て、 現在は関西を中心にライブハウス、バー、イベント等でのバンド・サポート活動中。またウクレレプレイヤーとしても活動しており、イベントやデモ演奏を精力的に行っている。 ヤマハ認定講師として関西の教室でエレキベース・ウクレレの講師活動も行っている。 大阪市東成区今里で羽賀エレキベース・ウクレレ教室を開講。 http://yusukehaga.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。