新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。今年もレッスン、羽賀教室主催のセッション、自身の演奏活動に邁進します。生徒様も私自身も楽器演奏を通じてよりよいMUSIC LIFEが過ごせますように。皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

羽賀勇介

IMAG0439trim

 

羽賀エレキベース・ウクレレ教室主催JAM SESSION

936601_967622869974878_8383761543798232549_n3か月に一回くらいある「緩(ゆる)・かつ・ガチセッション」@大国町TAKE5。

JAZZ、FUNK、POPS、etc.僕の生徒さんの修練の場であることが多いですが、セッションの敷居を低くしつつもセッションの醍醐味(何が起こるかわからないetc)はキープしたいという思いでやってます。

セッション、不安ですよね。知らない人と一緒に演奏するなんて、不安ですよね。

経験の浅い人には事前に進行もキッチリ決めて手取り足取りサポートします。経験者にはそれなりにハードルを上げて。

どんな人とやるかも知らずにリハなしぶっつけ本番、って楽器経験の浅い方にはプレッシャーハンパないと思います。でも、セッションは発表会じゃない。間違えてもいいんやで、って。そういう音楽の楽しみ方もあるんやでって伝えてあげたいです。フリートークなんで、躓いたりしても全体通して成立してればOK!

間違えずに演奏できた!←どうでもええです。

楽しく演奏できた!←これやろ!

音楽は楽しいものなんです!楽しくなければ音楽じゃないんです!

いろんな音楽演奏のシチュエーションがありますね。セッション、ライブ、発表会、コンテスト、オーディション、コンクール、入試etc。

入試やコンクールを楽しく演奏するのは「間違えてはいけないという大前提」があるので、なかなか難しそうですが(それでも楽しめる人は最高!)間違っていいセッションこそ楽しもうよ!

間違えないようになれるまで待ってたら一生できません。逆に経験の浅い「間違ってもドンマイ!」の時に間違えまくるのがセッションを楽しめるようになる秘訣かも。

しつこいくらい「間違い」って書いてますが、ほんまは「間違い」なんてないんです。台本通りとか三の次です。

一番大事なのは、「そこにいるメンバーで全力で楽曲を良いものに創る努力」です。

次回セッションは来年2016年3月21日(月・祝)です。楽しみましょう!

 

羽賀組忘年会

image1

今年も一年レッスンに発表会にセッションに頑張ってくれた生徒さんたちと忘年会。普段レッスンでは聞けない、言えないような話もできました。

残念ながらレッスンを続けられずやめていく生徒さんもいますが、新しく活きのいい若い衆も加入で羽賀組勢いあります!

来年2月に三木梅田サロンでのクラスコンサートも決定しました。来年も生徒さんと一緒に楽しく音楽を創っていきます!

姫路文化堂アコースティックコンサート2015

姫路文化堂で毎年やっているイベントに、僕のウクレレの生徒さん3人が出演しました。過去に講師演奏でお手伝いしたことはありましたが、自分の生徒さんを送り出すのは初めてです。

先月ウクレレナウという大きいイベントに出演してもらいましたが、ステージに立てる機会をできるだけ経験してもらいたいと思ったので頑張ってもらいました。曲はカーペンターズの「YESTERDAY ONCE MORE」です。ヤマハのテキストの曲ですが、ウクレレのアンサンブルがとてもハマったと思います。

ほかの生徒さんの演奏ですが、ピアノやフルート等、ほとんどの方が独奏されていました。僕はベーシストとしてバンドばっかりやってきているので、ステージで一人で演奏するという事を全くと言っていいほどしなかったので新鮮に観れました。いつかウクレレの生徒さんにも独奏でステージに立ってもらえるかな?

二枚目の写真は姫路城をバックに撮りましたが認識できません(笑)

IMAG0263 新しい画像 (1)

ラリー・グラハム&グラハム・セントラル・ステーションのライブに行ってきました。

@ビルボードライブ大阪。

ラリー・グラハムはベーシストで、スラップ奏法を生みだした元祖です。彼が世界で最初にやったかどうかはわかりませんが、世に広めたのは間違いなくラリーです。60年代にスライ&ザ・ファミリーストーンというバンドに在籍し、ヒット曲を連発し、脱退後は自身のバンドを率いて活動を続けました。そのバンド、GCSでの来日です。

ここ数年頻繁に来日していて、毎回観に行ってますが、回を重ねるごとにお客さんが増え、盛り上がりも増しているように感じていました。ラリーをネ申と仰ぐ僕としてはうれしい限りですが、チャージが値上がりしました・・・・。

そりゃ市場の原理ですね。ええ、ラリーのプレイを拝めるなら安いもんです・・・。

梅田茶屋町でレッスンが19時までで、2ndの開演が19:30だったので、レッスン終わってダッシュでビルボードへ。僕はカジュアル席を予約していましたが、草津のグループレッスンの生徒さんたちも皆で観に来ました。

ライブは定番の曲も抑えつつ、マニアックな曲も聴けて、僕みたいなオールドファンの期待も裏切らない内容でした。2曲オベーションのエレアコベースでアコースティックコーナーがありましたが、思いっきりスラップかましてました(笑)

終演後サイン会があって、生徒さんたちがCDを買っていたのでサインをもらうのに並びました。一緒に並んで僕もスマホにサインをしてもらいました。

サイン会にはボーカルのシェルビー・Jとラリーとラリーの奥さんのティナがいました。

ティナは一時期GCSのボーカルとして在籍していました。彼女のレパートリーで僕が好きな曲があって、

「I LIKE YOUR VOICE,I LIKE「MY RADIO SURE SOUNDS GOOD TO ME.」

と伝えたらかなり喜んでくれて、隣のラリーに

「ちょっと、ラリー、聞いて!ラリーにあなたが今言ったこと言ってあげて!」みたいな事を言われました(笑)

握手したラリーの手はやはりデカかったです。まだまだ元気なレジェンド、次の来日公演も必ず観に行きます!

ベースセミナー

JEUGIAイオンモール久御山店でベースセミナーを開催します。一回一時間で二回のセミナーで一曲弾けるようになりましょう!という企画です。

前回はTHE BEATLESの「GET BACK」でした。今回は山下達郎の「クリスマス・イブ」です。参加してくださる生徒さんに楽しい時間を過ごしてもらえるよう精いっぱい頑張ります!

Google Mapに羽賀エレキベース・ウクレレ教室を登録しました。

グーグルマップに当教室が公式に登録されました。検索していただいたら教室の場所はもちろん、ご自宅、駅等からのルート検索、所要時間もすぐにわかります。ぜひご活用ください。

https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%BE%BD%E8%B3%80%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%AC%E6%95%99%E5%AE%A4/@34.6662591,135.5468192,16z/data=!4m2!3m1!1s0x6000de272dd451c9:0x5f22da511646d39

 

福島復興支援LIVE Osaka VOL.8に出演しました

今回で8回目を迎えるイベントにhiro with ’80sというバンドで参加しました。

イベントのスペシャルゲストに元BOΦWYの高橋まことさんをお迎えしてのライブイベントで、対バンはZIGGYやREBECCAのコピーバンドとくればお客さんの年齢層も絞られる(笑)ので、僕たちのバンドは80年代の女性アイドルのカバーを中心に選曲。

1.学園天国 (小泉今日子)
2.DESIRE(中森明菜)
3.サラバ、愛しき悲しみたちよ(ももいろクローバーZ)
4.嵐の素顔(工藤静香)
5.抱いてくれたらいいのに(工藤静香)
6.私がオバさんになっても(森高千里)

「学園天国」と「私がオバさんになっても」はTEAM JACOでこないだやったとこです。この曲を別バンドですぐにやることになるとは思っていませんでした(笑)。

このバンドのメンバーは皆関西のロックシーンで名の通った人たちばかりでそれぞれにファンがいるので、新参者の僕はおとなしくベースを弾いていましたが、もうちょっと存在をアピールすべきだったかなと反省しています。対バンの皆さんもさすが「ロック慣れ」していて、観ていて皆がかっこよく見えました。また渉外活動やプロモーション、トラック制作等メンバーには頼りきりで感謝しています。

トリは高橋まことさんがドラムでBOΦWYの神曲満漢全席を叩いててくれました。お客さんとして久しぶりにライブハウスで拳を振り上げたら足腰にかなりキましたが楽しかったです!

ロックの大事な要素である個性、パフォーマンス、ファッション、オーディエンスとのコミュニケーション、自分を大きく見せるアピールetc、昔はそれに心を砕いてライブをしていたものですが、最近はそれらに対する意識が薄くなっていたと改めて思い知らされました。やっぱりロック大好きなので、ロックやってもカッコイイ自分でありたいと思いました。

素晴らしい機会を与えてくれたバンドのメンバー、イベントの主催者、スタッフ、観に来てくださったお客様に感謝します。ありがとうございました!

14452587022081445177460805

ウクレレナウ!2015に参加してきました。

毎年恒例のヤマハのイベント、ウクレレナウに参加してきました。

各会場の僕の生徒さんたちでチームを結成して、レッスンして本番に臨む。今年は「TEQUILA」をウクレレアレンジしました。何年もレッスンに来られている方にも、初心者の方にも楽しくチャレンジできるようにするのが難しいですがやりがいのある作業です。

この曲のポイントは、難しくて弾けなかったり間違ったりしても、とりあえず「テキーラ!」の発声を元気よくしてください!です(笑)。間奏でウクレレの神様、オータサンのパーカッシブ奏法の一つ、ギロ奏法をアレンジしたフレーズを入れてみましたが、インパクトがあったようでいろんな方からお褒めの言葉をいただきました。

初めて出演される生徒さんも、始まる前は「早く終わってほしい・・・」と緊張されていましたが、「こんな経験できるとは思っていなかったと」喜んでいただけました。

夜にライブがあるので出番が終わってすぐに移動しなければならず、他のグループの演奏もほとんど聴けなかったし、講師仲間ともあまり話できなかったのが残念です。

また来年も参加して、生徒さんたちに喜んでもらえるように僕自身楽しんで取り組んでいきたいです!

 

羽賀エレキベース・ウクレレ教室主催JAM SESSION

9月21日敬老の日、二か月ぶりの教室主催のセッションを行いました。

いつも参加してくれている生徒さんたちが軒並み不参加。シルバーウィーク真っ只中で旅行等とかぶってしまったようで、ブッキング失敗したかな・・・。お店のマスターとセッションホストのお二人に申し訳ない気持ちでした。

が、嬉しい誤算で、初めて来てくれた方や見学の方もいらっしゃって当初の予想を大幅に上回る方に来ていただけました。

ホスト演奏ではあまりセッションではやらないようなチャレンジングな曲もできました。僕自身ももっとJAMスキルUPしないと!それを楽しみながらやれる環境にあるのは本当にありがたいです。

今回もベースの生徒さん以外にボーカル、ギター、ドラムといろんなパートの方が参加されました。僕もウクレレ、ブルースハープ、そしてボーカルでも参加しました。決して出たがりなわけではありませんが(笑)、見てくれている方にはいろんな楽器のアンサンブルがあったほうが楽しんでもらえるかなと思ってのことです。

経験の浅い生徒さんにはサポートをしっかりしてあげつつ(構成を決めておく、テンポ確認、ソロの有無や順番、イントロ・エンディングetc)も、セッションレベルが上がってきた生徒さんには補助輪を徐々に少なくしていくようにして、「自分でなんとかする」大変さ、達成感も味わってもらいたいと考えています。

次回は12月23日(水・祝)にいつもの大国町TAKE-5でやります。ぜひみんなでJAMりましょう!

IMAG0184