羽賀エレキベース・ウクレレ教室主催JAM SESSION

936601_967622869974878_8383761543798232549_n3か月に一回くらいある「緩(ゆる)・かつ・ガチセッション」@大国町TAKE5。

JAZZ、FUNK、POPS、etc.僕の生徒さんの修練の場であることが多いですが、セッションの敷居を低くしつつもセッションの醍醐味(何が起こるかわからないetc)はキープしたいという思いでやってます。

セッション、不安ですよね。知らない人と一緒に演奏するなんて、不安ですよね。

経験の浅い人には事前に進行もキッチリ決めて手取り足取りサポートします。経験者にはそれなりにハードルを上げて。

どんな人とやるかも知らずにリハなしぶっつけ本番、って楽器経験の浅い方にはプレッシャーハンパないと思います。でも、セッションは発表会じゃない。間違えてもいいんやで、って。そういう音楽の楽しみ方もあるんやでって伝えてあげたいです。フリートークなんで、躓いたりしても全体通して成立してればOK!

間違えずに演奏できた!←どうでもええです。

楽しく演奏できた!←これやろ!

音楽は楽しいものなんです!楽しくなければ音楽じゃないんです!

いろんな音楽演奏のシチュエーションがありますね。セッション、ライブ、発表会、コンテスト、オーディション、コンクール、入試etc。

入試やコンクールを楽しく演奏するのは「間違えてはいけないという大前提」があるので、なかなか難しそうですが(それでも楽しめる人は最高!)間違っていいセッションこそ楽しもうよ!

間違えないようになれるまで待ってたら一生できません。逆に経験の浅い「間違ってもドンマイ!」の時に間違えまくるのがセッションを楽しめるようになる秘訣かも。

しつこいくらい「間違い」って書いてますが、ほんまは「間違い」なんてないんです。台本通りとか三の次です。

一番大事なのは、「そこにいるメンバーで全力で楽曲を良いものに創る努力」です。

次回セッションは来年2016年3月21日(月・祝)です。楽しみましょう!

 

羽賀組忘年会

image1

今年も一年レッスンに発表会にセッションに頑張ってくれた生徒さんたちと忘年会。普段レッスンでは聞けない、言えないような話もできました。

残念ながらレッスンを続けられずやめていく生徒さんもいますが、新しく活きのいい若い衆も加入で羽賀組勢いあります!

来年2月に三木梅田サロンでのクラスコンサートも決定しました。来年も生徒さんと一緒に楽しく音楽を創っていきます!