灰児MANブラザースバンドライブ@梅田B-FLAT

関西ロック界のカリスマボーカリストの八神灰児さん率いるバンドで、BOΦWYのコピバンイベントに出演しました。

高一でBOΦWYを聴いて音楽に目覚めてベースを手にしたときから僕の人生は動き始めました。

セットリスト

1、DANCING IN THE PLEASURE LAND

2、FUNNY BOY

3、CHU-RU-LU

4、”16”

5、季節が君だけを変える

6、JUSTY

7、TEENAGE EMOTION

8、LONDON GAME

encore DREAMIN’

BOΦWYの曲は、ベースがカッコイイ曲は少ないのですが(笑)、今回のはカッコイイ!もちろんルート8分弾きこそBOΦWYの真骨頂ですが、メロディアスやファンキーなフレーズもあるんです!

もちろんダウンピッキングオンリーですよ!普段からピック弾きしていないので練習の時は右腕が悲鳴をあげるのですが、不思議なもんで本番では勝手に腕が動くような感覚で弾けました。

JAZZもLATINも僕の音楽の大きな構成要素ですが、すべてBOΦWYからの細胞分裂であります。これからも機会があればBOΦWY弾いていきたいです!

ウクレレ・ナウ2017に参加してきました。

毎年恒例、YAMAHA音楽レッスンの一大ウクレレイベントに僕の生徒さんたちと参戦してきました。

チーム名はウクレレ・アミーゴス’17です。ここ数年は僕の好きなラテン音楽にこだわって選曲していましたが、これからは枠を取っ払って取り組みたいと思い、今年は「日曜メドレー」と題して「笑点テーマ」「おどるポンポコリン」「サザエさん」をメドレーでやりました。本番が最高の出来という結果で今後の生徒さんのモチベーションアップになると思います!

今年も後に仕事があるので最後まで居れませんでしたが、他のグループもいくつか見させてもらってアンサンブルの勉強になりました。これからも生徒さんと一緒に楽しい音を紡ぎ出していきたいと思います!

羽賀エレキベース・ウクレレ教室主催JAM SESSION

いつもの場所でJAMりましょう。大国町TAKE-5の羽賀セッションでした。

今回は参加者少なめでしたが、いつものメンツに加えて初めましての方もたくさん来られて嬉しかったです!

HIRO with 80’s、VERBEE VOYZで僕と一緒に活動したボーカルのhiroさんが参加してくれました!ポップスの曲をカッコよく歌ってくれてとても盛り上げてくれました。

JAZZもPOPSもウエルカムです!次回は来年1月21日(日)です。皆で楽しい音を紡ぎましょう!

 

新歌舞伎座にコンサートを観に行きました。

http://www.shinkabukiza.co.jp/perf_info/s20171006.html

「Around 40 MEMORY CONCERT」と銘打った、沢田知可子、中西圭三、中西保志のジョイント・コンサートを観に行きました。平日15時開演なので、お客さんは60代以上がほとんどと見受けられました。

3人で昭和の名曲のカバーメドレーを数十曲歌い、それぞれの持ち歌を歌うという構成。三人とも歌唱力はもちろん、個性と世界観を持っているシンガーなので、聴いていてそれぞれに引き込まれました。

ベタに沢田知可子の「会いたい」ではウルっとしてしまいましたが、会場中がそんな感じでした。歌の力ってすごいなと改めて思いました。そして「Choo Choo TRAIN」が中西圭三作曲と初めて知りました。

彼らの曲をよく聴いていたのは僕が高校の頃。あの頃に戻ったような時間の小旅行を楽しむことができました。

 

JUL滋賀

JEUGIA滋賀の発表会、JUMP UP LIVE。毎年この日のために練習を積み重ねてきた生徒さんたちに輝いてもらうべく、講師、スタッフ皆で作り上げてきました。

今年で12回目だそうで、僕は2009年から参加しているので4回目からなのかな?まだ野洲でやってた時です。

今年は僕のベースの生徒さんもたくさん出演されました。いつもベースが足りなくて困っているので嬉しかったです。

そして初めて僕の生徒さんがベストベーシスト賞を獲りました。賞が目的ではないのですが嬉しいもんですね。ちなみにベストドラマー賞は僕の元生徒さんでした。

今回初めての試みで、ベース企画でマイケルメドレーに挑戦しました。いつも仲のいい4人グループの生徒さんたちが、このメンバーで何かしたいねという話になり、一肌脱ぎました。

選曲、アレンジ等思ったより大変でした。何より参考になるものがほとんどない中で試行錯誤の作業でしたので。僕的にはある程度満足のいくものになったと思いますが、もっといいものにもできたはず。反省&いい勉強になりました。

企画に出てくれた生徒さんも、バンドの部に出てくれた生徒さんも、今回のイベントを通じてこれからのレッスンを楽しく受講して、また次回のステージにつなげて行ってくれたらと願います。

はじめてのベース教則本

僕は高校1年の時にはじめてベースを手にしました。そして何か初心者向けの教則本はないかと購入したのがこの本です。

ロックベースハンドブック!

表紙がB.C.RICHのWARLOCK BASS!ロックです!

初版が1987年。バンドブームの頃ですね。

まずはピック弾きから。ロックです!2フィンガー・ピッキングからはじめるのが王道ですが、バンドブームの頃はピック弾きのベーシストが多かったですね。僕もBOφWYが弾きたかったのでピック弾きばっかりやってました。

そして練習曲が、

1,DEEP PURPLE「BURN」

2,VAN HALEN「YOU REALLY GOT ME」

3,OZZY OSBOURNE「S.A.T.O.」

ロックです!ゴリゴリハードロックです!もちろんすべてピック弾きです!よくわからんがとりあえずCDをレンタルしてきて練習しました。2,はまだしも、3,とか難しすぎて弾けなかった・・・。

最終章におまけ的扱いでチョッパー奏法。バンドブームでもありましたが、チョッパーベースも当時の流行だったので、ロックベースの教則本とはいえ取り上げなければならなかったのでしょう。

今まで何度も引っ越しをしてきて思い切った断捨離をしてきましたが、未だに捨てられずにある一冊です。この本が今こそ僕の助けになります!

ハードロックやります!ピック弾き率高いです!教則本の練習曲からも2曲やります!今から楽しみすぎます!ぜひお越しください!

Mr.CHILDRENのライブを観に行きました。

@ヤンマースタジアム長居。

ミスチルのデビュー25周年ライブツアーです。5年前に20周年のツアーを鑑賞しましたが、5年ぶりのミスチル。知り合いにチケット余ってると言われたので幸運にもGETできました。

かなりの良席、スタジアムで前から8列目です!

以下、ネタバレ注意です(少し間違ってるかも・・・)。セットリスト。

1.CENTER OF UNIVERSE
2.シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~
3.名もなき詩
4.GIFT
5.Sign
6.ヒカリノアトリエ
7.君がいた夏
8.innocent world
9.Tomorrow never knows
10.Simple
11.思春期の夏~君との恋が今も牧場に~
12.365日
13.HANABI
14.1999年、夏、沖縄
15.足音~Be strong~
16.ランニングハイ
17.ニシエヒガシエ
18.ポケットカスタネット
19. himawari
20.掌
21.Printing
22.Dance Dance Dance
23.fanfare
24.エソラ
encore
25.Overture
26.蘇生
27.終わりなき旅

3時間オーバーのボリュームでしたが、ミスチルレベルともなれば、3時間でもまだまだ「あの曲聞きたかったな~」ってなりますね。でも90年代~2010年代までを網羅した見事な選曲で、まさにベスト・オブ・ミスチルでした!

八幡観光

先日ウクレレセミナーを八幡市文化センターで行いましたが、おそらく八幡に行ったのは初めてです。いつもおけいはんでスルーしていましたので。

セミナーが12時で終わりなので、夕方からの久御山レッスンまで時間があるので少し観光しようと思いました。

バスで京阪八幡市駅まで行き、生徒さんから情報を得ていた八幡名物走井餅(はしりいもち)をいただきました。

お昼ご飯のうどんとセットです。おいしくいただきました。

お店のすぐ前に石清水八幡宮の入り口が!名前は聞いたことあったけど、八幡にあったんや。そんなことも知らないくらいですが、ついでに寄っていこう。ついでに寄れる国宝がそこらじゅうにあるのが京都のすごいところですね。

鳥居の近くで休憩されているお父さんに、ここから本殿まで歩いていけますかと尋ねたら、「途中で死ぬで。」と言われました。後から調べたら登り坂で徒歩約20~30分程度みたいなので、死ぬは言いすぎですがこの猛暑ではきついでしょう。近くのケーブルカーで約3分で登れるとのことなので、行ってみました。すでについでに寄るではなくなっていますが。

男山山上駅から徒歩約5分。

南総門。

楼門。

平日のお昼間なので参拝客はまばらですが、境内は厳かな雰囲気でした。厄除けで有名だそうです。僕は今年本厄らしいのですが、厄とか信じてないのでそれはいいとして、家内の健康と息子の成長を祈願してきました。ついでにサマージャンボが当たりますように。

セミナーは10月までなので、他にも八幡の名物や観光を楽しめたらと思います。

八幡市文化センターでウクレレレッスンをしてきました。

「はじめてのウクレレ」と題して、京都は八幡でカルチャースクールを開催しました。全9回のレッスンを通じてウクレレに、音楽に触れてよりよきMUSIC LIFEを!な企画です。

おそらく八幡ははじめてです。いつもおけいはんでスルーしているので降り立ったことがないかと。

お話をいただき企画を進めてきましたが、定員14名(7名×2クラス)。どうかな~?埋まるかな~。

蓋を開けてみれば余裕の定員オーバーで、10名×2クラスに変更。これ以上は無理!でお断りのお申し込みもあったそうです。ありがたいです。

初回レッスンははじめましてで緊張されている方も多かったですが、まずはウクレレに、楽器に、音楽に触れる楽しさをお伝えできたと思います。

始まったばかりですが、参加されている一人一人の思いに向き合って、皆に「申し込んでよかった!」と思っていただけるような企画にしたいと思います!

西川トランペット教室発表会ライブ

@高槻MUSIC SQUARE 1624 TENJIN

講師仲間で仲良くさせてもらっているトランペットの西川先生の発表会のサポートでベースを弾いてきました。

お店は名前は知っていましたが初めてのハコ。駅近&キレイ、かつ音響、キャパもいい感じで快適な現場でした。

アンプはAMPEGとHARTKEの二択だったので迷わずHARTKE。いや、AMPEGもROCKモードの時はいいのですが、今日はHARTKEでお願いしました!

当然ですがトランペットまみれ。トランペットの表現力のすごさを改めて思い知らされました!

僕もセッションを主催していますが、仕切り等いろいろ勉強になりました。自分の生徒さんが輝く姿を見るのは講師として本当に嬉しいものです!また機会があればお手伝いさせてもらいたいと思います!